HOME > 出版物 > ユキカキカルタ

ユキカキカルタ

ユキカキカルタとは

雪かき道場<越後流>指南書のエッセンスを、ぎゅっと凝縮したカルタです。 これで一回遊ぶだけで、除雪のノウハウや安全な作業の知識が得られます。

カルタの作成者

原型は新潟県の職員だった方が、親子で知恵を絞って考案したものです。 その後、雪かき道場スタッフが実践を通じて、より分かり易く使いやすくなるように ポリッシュアップしてきました。

こんな感じ・・

文書が入ります。文書が入ります。文書が入ります。

  •  厚着して 大汗かいて 風邪ひいて
  •  いつまでも あると思うな 金と体力
  • ・・・

遊び方

一回目は、そのまま遊びましょう。読み札を呼んで、それに対応する絵札を取るという普通のやり方です。 二回目は、下の句から読んで、想像しながら絵札を探していきます。 例えば、  「厚着して 大汗かいて 風邪ひいて」だとすると、読み手は「風邪ひいて…」から読みます。参加者は「風邪をひくのはどんな場面だったかな?」と思い出しながら、正解の絵札を考えます。 それでも正解者がでなければ、次に「大汗かいて…」を読みます。大汗を書く場面となると、きっと雪国にいくのだからきっと寒いだろうと厚着してきてしまって、雪かきを始めてみたらすぐに暑くて汗をかいてしまった、という情景が思い浮かびます。

こんな調子で、下の句、中の句と読み進めながら絵札を見ると、学習効果が高まります。 ぜひお試しください。

  • 厚着して 大汗かいて 風邪ひいて

  • いつまでも あると思うな 親とと体力

  • うち(家)まわり 除雪の前に ひと回り

  • エキサイト 張り切りすぎも 事故の元

  • お嬢さま かんじきだけは がにまたで

  • ガスボンベ 埋めたらあとで 掘り出して

  • 北向きは 滑りにくいが 融けにくい

  • 空洞は いえの回りに かくれてる

  • ケガや事故 忘れたころに やってくる

  • こわいのは 過信・慢心 思い込み

  • 最初の10分 一番あぶない 時間帯

  • シーズンの最初の除雪は要注意

  • スニーカー 足がぬれるよ はきかえて

  • せっぴ処理 真下で絶対 しないでね

  • その先は 屋根か雪ぴか たしかめて

  • たもとから 押さえてほしい ハシゴさん

  • ちいさめの ダンプが屋根では ちょうど良い

  • つるつつに 滑る上着は よし悪し

  • でん話線 よく見ず雪投げ はいプツン

  • ときどきは 一服入れて 水補給

  • なが靴は 雪かき作業の 必需品

  • にいがたは 日本で一番 重い雪

  • ぬれたなら 早めに着替えて カゼ防止

  • ねこの手も 借りたいときに あなたの手

  • のんだなら 車は乗らず 雪掘らず

このサイトは、越後雪かき道場®の公式サイトです。